無料ブログはココログ

« もう一手間・・・、もう一工夫・・・ | トップページ | 花でも実でもなく・・・ジャンボタニシ »

2017年6月27日 (火)

快挙ではありますが・・・・

今朝の朝日新聞一面です。

2017062703


そして、社会面です。

2017062704


見開きで2ページにまたがってます。

詳しくは分かりませんが、その世界では歴史的な快挙ではありますが、

一般紙というより業界紙のように見えてしまいます。

いろんな世界に、それぞれ天才は現われますが

ここまでの扱いを受けた天才は、記憶にありません。

他の新聞を見てませんので、朝日が突出してるだけなのかもしれませんが・・・・・。

将棋を始めゲームに関心がない私には、今回の藤井四段の快挙がどれほどすごいことなのか理解できません。

理解できない私なので、「快挙」に関してなにか意見を言うつもりはありません。

朝日がここまで大きく扱う真意が理解できないだけなのです。

扱うほどのことなのであれば、謝罪します。 <m(__)m>

« もう一手間・・・、もう一工夫・・・ | トップページ | 花でも実でもなく・・・ジャンボタニシ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いいんじゃないですか。
私も将棋にはあまり興味はありませんが、プロになるだけでも大変なことらしいですから。
むかし米長という棋士が、東大に行った兄を評して、棋士になるほど頭が良くなかったから東大に行った、と云って笑わせていたそうです。
その東大に行った、ある企業のえらい人になったお兄さんを少しだけ知っていて、そんな話を面白そうに語っていました。
囲碁の棋士など、人によっては長時間の対局では体重が二、三キロ減るそうです。
ものすごい集中力とエネルギーの消耗があるのですね。

OKCHAN 様
一面大見出し、社会面見開き2ページは、大震災とか米国が北朝鮮攻撃開始くらいのニュースと
勝手に思ってましたので、今回の快挙をなにかの煙幕にでも利用してるのかと思ってしまったのです。
一面はとなりの記事くらいの大きさで、社会面は1ページ全部くらいの割合だったら、素直にすごいなあと感心してたと思います。 

これからの人生大変でしょうね。頂点を極めると後は下がるのみ。ずっと頂点にいてほしいですね。

大人になると違った苦労がまちうけています。褒めて落とすこともあるでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572726/65463651

この記事へのトラックバック一覧です: 快挙ではありますが・・・・:

« もう一手間・・・、もう一工夫・・・ | トップページ | 花でも実でもなく・・・ジャンボタニシ »