無料ブログはココログ

« 重婚を批判する二重国籍・・・ | トップページ | 種で世界制覇・・? »

2017年4月24日 (月)

朝から不快に・・・・

朝一番に届いたメールに、フランス大統領選に関することで

『 危険な婆が当選しないことを・・・ 』 ということが書かれてました。

全人格を否定するような表現する考え方のほうがよほど危険ではないかと思います。

「危険な婆」に何故20%以上の票が投じられたか考えないのでしょうか?

簡単にレッテル貼りをする人は、変わるときもアッという間のような気がします。

そしてやっかいなのは、変わった自覚も少なく平気で少数派を責めそうです。

不快といえば、我が家にとっても不快なことが話題になる時期が来ました。

昨日、田植準備での最初の作業、苗床作りを行いました。

2017042402

「苗田」 といってる 50坪ほどの田んぼに籾種を撒いた 30×60㎝の 箱を

並べて苗を育てる場所を作りました。

溝に水を流し、箱を浸す程度にして苗を育てるのです。

我が家の苗田の中で、以前共同で農作業をしてた家の人も苗床を作ってます。

2017042403


左端は、我が家の苗床の溝です。溝の右側に畔がありますが、なんだかよくわからない状態になってます。

苗を作らない時期は、我が家が草刈りや耕したりしてます。

以前は、我が家が苗床を全部作ってましたが、あまりに身勝手なことばかりで

だんだんと共同作業を少なくしてきました。

今は、田植機を共同使用しているくらいです。(その田植機の保管・管理は私がしてます・・・)

そして分かったことは、我が家だけでしてた方がストレスが少ないということです。

亡くなったオジサンには、大変世話になり感謝してます。

そのため、その息子とオバサンが我が家の苗田を使うことは構いません。

でも、せめて顔を会わせたときの挨拶、冬場の管理のお礼の一言くらいはあっても・・・・

と思います。

その息子とオバサンは、我が家の奥さんの姿は目に入らないらしく無視です。

母親には、用事があるときは話しますが、そうでないときは田んぼで会っても無視することがあるそうです。

温厚な母親も 「バカにされてるのでは・・・」 と、口にするようになりました。

私も、その息子の独り言のような会話に返事をしても反応がなく嫌な気分になります。

取水口が同じなので、勝手な行動も見張ってないと我が家の苗も育ちません。

田植が終わるまで、不快な話題が我が家で続きます。(T_T)/~~~

« 重婚を批判する二重国籍・・・ | トップページ | 種で世界制覇・・? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そういう人は相手に不快感を与えていることに気がつかないのでしょうね。
なにか言えば逆に自分が被害者みたいに逆恨みするから怖いです。
人付き合いは難しいですね。

近所のお婆さんが度々我が家にくるようになりました。付き合いがあった人が、だんだんと亡くなり
私の母親に会いに来るようになりました。(以前はほとんどきてません)
自慢と噂話ばかりのようです。母がいないと奥さんに行き先を聞いたり、顔も見たことのない孫の自慢をするそうです。関心のないことを聞かされる辛さを理解してないようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572726/65191046

この記事へのトラックバック一覧です: 朝から不快に・・・・:

« 重婚を批判する二重国籍・・・ | トップページ | 種で世界制覇・・? »