無料ブログはココログ

« 初めてのインフルエンザ・・・・ | トップページ | インフルエンザ感染拡大・・・・ »

2017年1月 7日 (土)

朝日新聞は誰のための新聞?

インフルエンザ2日目の今日は、熱が35.8度しかありません。
平熱が低いのか、鎮痛解熱剤(寝過ぎで腰が痛いため飲みました。)のせいなのかわかりません。
頭痛、せき、鼻水、のどの痛みなどの症状は少し残ってます。
そんな状態で読んだ朝日新聞の感想です。
韓国の釜山での慰安婦の少女像のことが書かれてましたが、
新聞記事は、概ね事実どおりに書いてあると思うのですが
社説では、『熟考』 などと書いてます。
日本の今回の対抗措置をよく考えろという意味とは思いますが、
そもそも 「慰安婦強制連行」 問題を 大きくしたのは朝日新聞です。
済州島に行ったこともないらしい吉田某の証言を確認もなく載せたのが始まりです。
「南京事件」 「靖国参拝」 も大きくしたのは朝日新聞です。
その反省もないまま、もっともらしい社説を書くのはおかしな話です。
火をつけておいて、火事に注意しましょうと言ってるようなものです。
韓国の外務次官がワシントンで米側に、世論が強すぎて困ってることを
日本側にも伝えてほしいと仲介を頼んだようです。
世論が強いのは、日本統治時代のありもしない事実を教えた反日教育の効果の表れです。
国内問題に他国を巻き込むお家芸の表れです。
朝日も韓国、どこかにてますね~。   ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

« 初めてのインフルエンザ・・・・ | トップページ | インフルエンザ感染拡大・・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572726/64731746

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日新聞は誰のための新聞?:

« 初めてのインフルエンザ・・・・ | トップページ | インフルエンザ感染拡大・・・・ »