無料ブログはココログ

« さくら満開なのに・・・・  | トップページ | Ⅰさん、Oさん、屋久島ですか? »

2016年4月 5日 (火)

大丈夫か? 東大

近くの桜は、昨日の雨で散ってしまったかと思ってましたが

まだまだ大丈夫でした。

20160405063047


大丈夫かといえば、昨日NHKのラジオニュースを聞きながら帰ってたら

東京大学の入学式で 学長が英語で挨拶したと伝えてました。

ラジオのアナウンサーの二人のやりとりも好意的なものでした。

もう一度、小学生から勉強し直しても、とても入学できない私が言うのも変ですが

いったいどこの大学かと問いたい思いです。

東大といえば、日本で一番の大学というイメージが定着してます。(学部によっては違うようですが・・・)

高等教育が出来る言語は四言語しかなく(聞きかじり)、その中のひとつが日本語です。

グローバル化とか言われてますが、

世界の中で最も長く続く国の大学で、なぜ別の言語で挨拶するのでしょうか。

私たちが忘れてる美しい日本語の挨拶をしてこそ、「さすが東大」 となる気がします。

省庁の計画の中にも、やたらカタカナ表記があります。

学力優秀なことは、重々承知してますので、もっと分かりやすい日本語にしてほしいと前から思ってました。

とくに漢字には、音だけでは分からない意味も含んでます。

周知し易い日本語を使わないで、分かりにくいカタカタ言葉では、周知の目的から外れます。

安易なグローバル化が、どんな事態を招くのか、ヨーロッパをよく見ればわかるような気がします。

グローバル化がどんなものかグローバル(笑)な目で見てほしいものです。

母国語で、しっかり考えることが出来てこその外国語習得ではないでしょうか。

失礼ながら、フィリピンを見れば分かりますし、韓国では思考的な弊害が出てきてると聞いたことがあります。

今までは、四方の海が日本を護ってきてくれましたが、

これからは、日本を護ってくれる言葉の壁のことを、もう少し考えたほうが良いかと思います。  (ToT)/~~~

« さくら満開なのに・・・・  | トップページ | Ⅰさん、Oさん、屋久島ですか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572726/63442738

この記事へのトラックバック一覧です: 大丈夫か? 東大:

« さくら満開なのに・・・・  | トップページ | Ⅰさん、Oさん、屋久島ですか? »