無料ブログはココログ

« 満開延期・・・・? | トップページ | 定期演奏会・・・・・ »

2016年3月26日 (土)

つくしが・・・・

今朝、歩いていると目にとまりました。

20160326063129


雑草を野焼きした畔に、つくしがビッシリ生えてました。

注意して見てみると、雑草が処理してあり、あまり草が生えてないところに

こんなふうに、つくしが生えてる場所が多くありました。

雑草が多いところには、栄養が届かなのかわかりませんが、あまり生えてません。

何年か前までは、親子で 「つくし採り」に出かけてました。

帰ってから、つくしのハカマを取るのは、おばあちゃんの担当でした。

そして、ちょっと苦い つくしの卵とじを時々食べてました。

今日見つけた つくしを採れば相当の量になるはずです。

春を少し感じる 『つくしの卵とじ』 と 採る手間を比べて

即、『つくしの卵とじ』 を 消去して 帰ってきました。  (◎´∀`)ノ

« 満開延期・・・・? | トップページ | 定期演奏会・・・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

つくしって食べたことないけど、本当においしいのかな?どんな味でしょうか。

朝のウオーキングって色々発見がありますね。私もまたあるこうかな、でも膝がわるいので、

程々にしないと。

もったいない。
子供が小さいとき、時々ツクシ採りに行って卵とじや天ぷらにしましたよ。
ハカマとりは、手間はそれほどではないけれど、指先がアクで黒くなります。

OKCHAN 様
このあたりでは、食べられる野草は「つくし」くらいだけでした。(知らないだけかも・・・・)
濃尾平野の片隅で山は遠いし、田んぼばかりの自然があるようなないような
中途半端な所でした。

よく探せば芹も見つかるかも知れません。
知らないと分からないかも知れませんが、摘んで匂いをかげば香ばしいので分かります。
三つ葉と同じような食べ方で美味しく食べられます。
最近田んぼでは滅多にみつけられなくなったのが残念です。
もう少しすると野蒜(のびる)の花(ニラの花にそっくりですが、ピンク色をしています)が咲くので、それを覚えておいて、五月末から六月頃、その根を掘り出すと、野蒜玉という地下茎が採れます。
金山寺みそと一緒にエシャロットみたいに食べると美味しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572726/63396940

この記事へのトラックバック一覧です: つくしが・・・・:

« 満開延期・・・・? | トップページ | 定期演奏会・・・・・ »