無料ブログはココログ

自虐史観は日本人の優しさが・・・

やめたいと思いながら配達してくれてる人(近所の人)の顔が浮かび、断れずに朝日新聞を購読してます。

その朝日の昨日の夕刊です。

2019092102

(最近、朝刊にも「伊勢湾台風」のことが時々載ってます。)

伊勢湾台風の時に、取り残された被災者をヘリコプターで助けた米軍人の証言です。

「つらかったが、女性と子どもを優先した。同じ家族とみられる男性たちを引き離しても、

 家族は誰も抵抗しない。みんな丁寧でおとなしかった。すべて理解してるようだった。」

「私の友人や家族があの惨状を想像するのは難しいだろう。

 でも被災した人たちがどれだけ立派だったかを忘れないし伝えている。」

東日本大震災の時も、救援物資を運んだ米軍ヘリに人々が群がることなく、

代表者が必要な分以外は受け取らずに、ほかの被災者に届けてほしい旨伝えたということもありました。

ごく一部の犯罪者を除けば災害時にも助け合う日本人と、極悪非道の日本軍が結びつかなく疑問に思ってました。

最近の韓国・中国を見れば、日本人との違いは明らかです。

自虐史観とは正反対の韓国・中国を見れば、日本人の優しさが自虐史観をより受け入れてしまったのかもしれません。"(-""-)"

 

 

 

 

2019年9月20日 (金)

仕事復帰前の悪夢・・・・

今日から仕事復帰してます。

復帰といっても個人営業なので、無理なら帰ることもできるので気楽ではあります。

それでも、自宅にいるような安心感はありません。

自宅で暇を持て余し気味でしたが、もう少しゆっくりしてても良かったかもしれません。

復帰前の昨夜の夢は、前職の時が舞台になっていました。

とある物件の調査をするということでしたが、役所が電子化される前は緩いところもあり

安い費用でできたのですが、今は電子化されてるので調べる分だけの費用が掛かります。

ケチな経営者は、その費用を出してくれるのか、自腹で調べなければならないのか

「領収書!領収書!」とうるさかったので、面倒なので自腹のことも多くありました。

電子化された今は、いったいいくらかかるのかということに悩んでる夢でした。

夢だとわかっても嫌な気分は残ってました。

時間に追われ焦ってる夢、威張った担当者など、今から思えば相当なストレスの中にいました。

あの頃のことを思えば、今のストレスはストレスと呼べないかもしれません。

多少のストレスはないといけないので、午後も頑張ります。(^.^)/~~~

 

2019年9月19日 (木)

いよいよ明日から社会復帰・・・!?

内痔核手術後、2週間目の診察に今日行ってきました。

前回よりは痛くなかったのですが、縫い合わせた傷が開いてしまうにではという痛みはありました。

ガーゼが当ててあるのですが、帰ってみたら血が滲んでました。

それでも順調なようで、痛み止めの薬もなくなり、1週間後の診察ということになりました。

2週間もすれば、ほぼ完治に近いと勝手に思い込んで今日までの休みとしてましたので

明日から仕事復帰ということなのですが・・・・。

家にいても暇なので、とりあえずは明日から行くことにします。

トイレの位置は家にいるより近いので、無理しなければ何とかなりそうです。

一緒の時期に入院してた人は、今週から仕事復帰すると言ってました。

車の移動も多く力仕事もあるようです。

2週間の休みの影響はどうなるのか・・・・、忙しくないことを期待してます。(^.^)/~~~

2019年9月18日 (水)

20年後に役立ってます・・・・

母屋を建て替えてから20年が経過しました。

いまから思えばあの時の決断は正しかったようです。

外観・間取りなど大きなものから細々したものまでを選ぶのは大変なことでした。

かといって、住宅展示場を見て回る根気もなく、工務店の担当者の意見を聞いて選んでました。

そして、工務店の人が薦めてくれたのがトイレ・風呂・母の寝室の「呼び出しボタン」と「トイレの手すり」でした。

Dsc_0276

内痔核の手術後、痛みを我慢するときにはこの「手すり「」を握りしめてます。(笑)

「呼び出しボタン」もあるだけで安心感があります。

(風呂の呼び出しボタンは、大声を出す必要がないので役立ってます。)

そして、もうひとつ、適当に選んだシャワートイレの機能が20年後に役立ってます。

洗浄機能に「やわらか」というボタンがあるのに今回気づきました。

このトイレは殆ど使わなくて、外にあるトイレばかり使ってました。

(煙草を吸ってる頃、外のトイレだけ喫煙を許してもらえてたのです。煙草をやめた後も外ばかりでした。)

「やわらか」というボタンは痔の手術の後にはありがたい存在なのです。

そして、ほとんど使わない「乾燥」機能も傷口を乾かすために役立ちます。

20年前の選択が、いろいろと役立ってます。(^.^)/~~~

 

2019年9月17日 (火)

診察に行ってきました。

退院後はじめての診察に行ってきました。

経過は順調ということでした。

内痔核の診察は場所が場所だけに、はじめは抵抗がありましたが

今は、ほぼ平気になってしまいました。

それでも、器具を挿入しての診察は拷問のようです。(笑)

手術後は、痛み・排尿困難・排便痛・緩い便など、後悔もありましたが

少しずつ回復してきた今は、時々の出血などの心配がなくなる日を楽しみに

少しの痛みに耐えてます。

明後日、退院後2回目の診察がありますが、その後は週一回の診察になりそうです。

拷問も週一回になりそうです。(笑)

はやく拷問から解放される日が来るのを願ってます。(^.^)/~~~

2019年9月15日 (日)

本日は種まきを・・・・・・・

今日は、大根の種まきをする予定です。

痔の手術の後で力仕事はできないと思い、入院前に耕運機で畝は作ってあるので

本日は種を蒔くだけなのですが、この暑さは想定外でした。

昨年、私が一人で適当に蒔いたのですが思わぬ出来の良さでした。

それで、今年は奥さんもやる気になってます。(笑)

大根が高血圧に良いというのも理由のようです。

塩分撮り放題の私は通常血圧なのですが、

気を遣ってる奥さんは、健康診断では血圧が高めなのです。

薬を飲むほどではないので、よけいに食べ物が気になるようです。

夕方に種蒔きのつもりですが、この暑さはなんとなりませんか~! (^.^)/~~~

2019年9月13日 (金)

稲穂らしく・・・

7泊8日の入院生活から帰った昨夜は、久しぶりにグッスリ眠れました。

快適な入院生活でしたが、やはり慣れたところのほうが落ち着いて眠れるようです。

朝の散歩も久しぶりにしました。

Dsc_0269

こちらは、入院前の我が家の田んぼです。

穂は出てました。

7泊8日後は

Dsc_0275

稲穂らしくなってました。

極端な高温が続いた昨年は、藁も短く出来も良くありませんでした。

今年は、我が家のコメを待ってる人、畑用に藁を待ってる人、双方の期待に応えられそうです。

しばらくの間は自宅療養なのですが、一日目から退屈でしかたありません。

病院でのダラダラ生活は入院中ということで納得してたのですが

自宅に戻ると何故か退屈なのです。

日頃できないことをすればよいのですが・・・・・。(-_-;)

 

2019年9月12日 (木)

退院してきました・・・

7泊8日の入院生活を終え帰宅しました。

退院前の診察は、痛みはありましたが麻酔の処置もありましたので唸るほどではありませんでした。

手術の写真を見ることが出来たのですが自分でも見たことがない場所なので見ないことにしました。

当分は、週二回の外来による診察が続きます。

病院のほうが快適と思ってたのですが、帰ってみると

やはり、我が家のほうが落ち着きます。

さて、荷物の片付けを・・・。(^.^)/~~~

2019年9月11日 (水)

明朝に退院です・・・

5日の内痔核の手術より1週間目の明日、朝一番の診察を受けた後に退院します。

手術後は運動制限もなく、逆に動いた方が良いということでしたが

真夏の暑さに戻ってしまい散歩する気もなくなりました。

結局、病院から一歩も外に出てません。

出血も痛みも少なくなりましたが、完治というか気にならなくなるには一ヶ月はかかるということです。

大腸も異常なかったのですから、焦らず回復を待つしかなさそうです。

腫れが引くまではアルコールは禁忌ということです。

病院にノンアルコールビールでも持ち込んで気を紛らわそうと思ってたのですが、

術後の痛みで酒を飲みたいという気持ちも出てきませんでした。(笑)

隣室の人も同じことを言ってました。

隣室の人からの又聞き情報によると、退院前の診察では手術した中のほうも観るため

激痛を覚悟したほうがよいということです。

大昔、手首の腱を切ったときのリハビリで無理に動かされて傷口が開いたことがあり、

そのことを思い出し、よけいに心配になります。

もう、痛いおもいはしたくありません。(T_T)/~~~

2019年9月10日 (火)

予定通り12日(木)退院のようです・・・

夕方回診があり、予定通り12日の退院のようです。

希望すれば伸ばしても良いということでしたが、退院することにしました。

連日の暑さとは無縁でしたが、12日も暑そうなので少し悩みました。

家にエアコンはありますが、廊下やトイレは暑いのです。

慣れれば病室のほうが快適に過ごせます。

家に帰って調子にのって酒でも飲んだら炎症箇所が痛むかもしれません。

家から近く、母校の中学校も窓から見えるので安心感があり、寂しくないかもしれません。(^.^)/~~~

«術後5日目・・・